すべての理解は基礎理論の理解にあり!!基礎理論の理解無しに応用など存在
しない。




                            2006.3発行
■□ハスイ・ビジネス・アカデミー(HBA)■□■□■□■□■□■□■□■
□■(HBA/TOP)□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
      
       公認会計士受験講座/財務諸表論・監査論

        〜 本質を極めよ、王道を行け!〜

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 はじめてご登録いただいた方へ!

 諸君、君たちの勉強方法はまちがっていないか?
 これだけは伝えておきたい。
 暗記だけでは、本当の勉強はできない。
 具体的にいえば、早期合格はできない。

 たとえば講師に“本質的な実力”が伴っていなかったとしたら、
 果たしてどういう授業風景となるか。
 そう、“本質的な説明”ができない。
 ではどうするか。もうおわかりだろう。彼は諸君に『暗記』を強要すること
 になる。

 当アカデミーでは、そういった受験業界の風潮を打破したい。
 このメールマガジンでは、Q&A形式で諸君を応援する。
 まずは基礎。
 基礎を固めるため、ぜひ当アカデミーの問題に挑戦してもらいたい。
 
===========
 本質的な4つの提案
===========

 当アカデミーでは、受験生諸君に以下の4点を提案したい。

 (1) 体裁の口上なんかに惑わされるな!
 (2) 暗記で受かるのは偶然しかない!
 (3) 暗記は勉強ではない。勉強の手段だ!
 (4) 良質の資料によって、良質な指導を受けよ!

 いちど試してみて欲しい。
“本質”は、HBAにしかない・・・!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《第1講》 現行の企業会計は、なぜ現金と縁が切れないのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇《今日の一言》◇ =============== =============== =============== 

 現行の企業会計は、動態論の計算構造を基盤としているが、そうは思ってい
ない諸君が圧倒的に多いだろう。
 ではもし、動態論の計算構造を基盤としていないと主張するならば、いかな
る会計構造に基盤をおいているのか、説明してほしい。経済的便益説などは一
資産概念でしかなく、基盤とする計算構造などといったものではない。
 また、現行の企業会計は、発生主義会計の体系を前提とするが、なぜ、現金
の流れ(収支の流れ)と縁が切れないのか?
 上記のことを適切に説明できないのなら、現行企業会計のフレームワークを
理解しているとはいえない。現行企業会計のフレームワークを理解していない
で、末端の個別的意義・要件などを暗記しても財務諸表論の理解など皆無に等
しい。
 そこで、上記に関しての理解を関連して、問題を2問用意した。解答を作成
してみてほしい。なお、上記に関しての直接的な説明ができるなら、下記問題
に解答するまでもなく、十分な理解があることである。


◆《第1問》◆ =============== =============== ===================

『以下の文章は、損益計算書原則−Aからの抜粋である。
 「すべての費用及び収益は、その支出及び収入に基づいて計上し、その発生
した期間に正しく割当てられるように処理しなければならない。・・・・・」
 そこで、下線部は何を意味するのか説明しなさい。』

 〜第1問の確認項目〜
●収支基準の理解が正しいか?
●収支基準の収支の意味を正しく理解しているか?
●発生主義会計において、なぜ、収支基準による費用・収益の測定がなされる
のか、についての正しい理解があるか?

 ・解答行数:7行。
 ・満点:20点。


◆《第2問》◆ =============== =============== ===================

『現行企業会計における損益計算の意味を投下資本回収維持計算の観点から説
明し、その観点から有 形固定資産に関する償却費を計上することの意味を説
明しなさい。』

 〜第2問の確認項目〜
●現行企業会計における損益計算の基礎が収支計算にあることの理解が正しく
あるか?
●現行企業会計において実践されている二元計算とは何か?その意味を正しく
説明できるか?
●現行企業会計における資産は基本的には上記を前提に投下資本回収維持計算
の観点か捉えられることを説明できるか?
●上記投下資本回収維持計算の観点から固定資産の原価償却の意義を説明でき
ているか?
●上記について、費用・収益対応計算からの説明などしても0点である。

 ・解答行数:12行。
 ・満点:50点。


 解答解説は4月3日(月曜日)以降 当アカデミーの『自習室』にて!
 
 HBAメールマガジンのコーナーはこちら >>>

 ※問い合わせ等について
  ⇒ ホームページ上のフォームをご利用ください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

発行者     : ハスイ・ビジネス・アカデミー(HBA)
ホームページ  : HBA/TOP
 
※メルマガの購読中止は上記ホームページでおこなうことができます。



□ 雑 感 □===========================

◎今年の冬はグッと冷え込んだ日が多かったので“鍋”にはまってしまった。
 特にキムチ鍋。けっこう冬の人気鍋で定番になった感すらある。でも、韓国
の人に言わせると、日本のキムチ鍋は“ニセモノ”つまり「キムチ鍋」ではな
いのだそうだ。

◎ではいったい、「キムチ鍋」とはどの様なものか?
 そもそも、“キムチ鍋”といったとき、皆さんはどの様な鍋を想像するだろ
うか?そう、勿論、まずはキムチ。そして豚のバラ肉や豆腐、白菜、椎茸等の
キノコ類、などいわゆる日本の鍋といわれるものにはだいたい入っているもの
が土鍋にはいっており、つゆが満たされていて、それをぐつぐつと煮たもの、
といった風景を想像するに違いない。
 あいやまった、これは「キムチ鍋」ではない(そうだ)。勿論、名前の如何
に関わらず、上手ければどの様にして食べようが、いっこうにかまわないのは
よく承知している。
 が、本物の「キムチ鍋」は、実に上手いのである。そもそもつゆでぐつぐつ
“煮る”のは「キムチ鍋」ではないのだ(そうだ)。

◎キムチは、ごま油などで炒めることによって、その唐辛子の辛みや甘みが良
く出てくる。ここが決定的に重要だ。
 まず、浅底のナベ(土鍋ではない)を用意し、それに、ごま油を入れる。量
の多少は各自の好みだが、少な過ぎてはダメ。多少多め(といっても底にべっ
たりという状態ではない)でもキムチを炒める時に独特のちょっとしつこい臭
いはほとんど飛んでしまうから、大丈夫。
 そしたら、そこにキムチを入れてよく炒める。ここが重要である。キムチは、
日本では辛さがいろいろと出ているが、キムチ鍋の場合は辛い方が良い。
 この炒めている時に多少ナベ底に焦げついても、後で水を入れるので心配は
ない。焦げ付かないようにするためには、テフロンの浅鍋が良いのである。
 十分炒めたら、豚のバラ肉を適度に切って入れ、さらに炒める。肉に十分火
が通ったら、豆腐(木綿豆腐が良い)を適当に切っていれ、そこに、具材にひ
たひたに水を入れる。この時点で、キムチと豚のバラ肉には火が十分に通って
いるから、後は、豆腐が暖まればできあがりである。
 白菜等の他の具材は入れない。特に白菜を入れると水っぽくなってダメであ
る。勿論、入れてはいけないというのではない。好みで自由である。ただし、
まずは、上記のようにして食べてみると良い。他の具材など入れたくはなくな
るはずだ。

◎ビールなどをのみながらほとんどの具材を食べ終わったら、残った汁に暖か
いご飯と溶き卵を入れておじやである。実に上手い。

 よろしければお試しあれ!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

===================================



暗記を強要される受験勉強って間違っている。HBAでは公認会計士試験の早期
合格を目指す諸君に、本質的な講義内容を提供します。当メルマガの有意義な問
題にチャレンジして、早期合格を目指しましょう。